2017年06月04日

テリトリー

会社員をしている男性がこんな話しをしてきました。


職場で与えられた仕事をきっちりこなす従業員がいるけれど、人の仕事には一切手伝ったりしない。と。
また、自分の仕事には絶対に手を出して欲しくないそうで拒絶するらしいのです。
これを聞いた時にふと動物の縄張りを思い出してしましました(笑)


年配者だそうで、他の従業員より歳が上なだけになかなか言えず、うまく仕事を回していくには現状が良いのかもしれないとも言っていました。
周りが苦労してても普通に回せているのでそのままにしてありますが、避難轟々なのは当然。
年齢的な差別をしたくないですが年功序列に慣れた人は難しいそうです。


会社の評価がその年配者より上になるよう「当然の結果」を得られるようになればその不満も少しは解消するでしょうね。




posted by 次世代日本男児:DANDAジャパン at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450523500

この記事へのトラックバック