2015年11月13日

乾燥肌対策

冬は乾燥し、肌に白い粉が吹いたようにカサカサになります。
私は特に酷く、それが悪化して蕁麻疹になることもありました。


初めはカサカサを取るためにボディーソープと垢すりでゴシゴシ洗っていましたが、それが逆効果だったのです。
テレビやネットで何度も紹介されていますが、ボディーソープを使わない洗い方に変えてからそれが一切なくなりました。
お湯で汚れはほとんど落ちるということです。
それに洗剤を使わないことにより皮膚の保護膜を失わずに体のバリア機能を保ってくれるようになり乾燥を防げます。
臭いについて疑問があるでしょうけれど、悪臭も一切ありません。
私たちは洗剤を使わないと臭いという固定概念を何十年も植えつけられているからです。


現に私は何年もボディーソープを使っていませんが、臭いとも言われませんし皮膚の調子は良くなりました。
若い方には抵抗があるかもしれませんが、余程仕事上油まみれにならない限り洗剤での洗浄は不要ということです。


特にアトピーやアレルギーを持っている方にはおすすめです。




ラベル:乾燥肌対策
posted by 次世代日本男児:DANDAジャパン at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック