2015年09月16日

ガッカリしたお話

先日、知人が歯医者に行ってガッカリしたという話しをしてきました。
なぜガッカリしたかというと、受付に「商売繁盛」と書かれたものが貼ってあったそうです。


これは難しいところですが、患者さんからすると病院や治療院にそういう言葉が貼られていると引いてしまいます。
しかし、そういう業種の方たちも「食べていく」には患者さんを増やすしかありません。
しっかり治療を行うことは前提ですが、患者さんの立場に立って考えると貼らない方がいいでしょうね。


お寺も神社も檀家や参拝客がいなければ成り立たないですから結局すべての業種が「ビジネス」になってしまうのも仕方のない事かもしれません。少しモヤモヤしてしまいますが。


posted by 次世代日本男児:DANDAジャパン at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック