2015年04月21日

効果なし?フリーペーパーの「parupiパルピー」に掲載してお客さん来ない。問い合わせゼロ

効果なし?フリーペーパーの「parupiパルピー」に掲載してお客さん来ない。問い合わせゼロ


山梨で商売をしている友人が何か宣伝広告を出したいということで、営業に来たparupi(パルピー)というフリーペーパーに掲載を依頼したそうです。
先に言っておきますが、パルピーが悪いとかそういうのではありません。たまたま友人が掲載したのがそれだったというだけです。
彼には言ったのですが、フリーペーパーに掲載してお客さんが来たという店を私は知らない。
少なくとも私の周囲の経営者の間ではもうフリーペーパーの時代ではないと言っています。そう言っている社長さん達も過去にフリーペーパーに掲載して失敗した人達です。


それもあって、友人を止めたのですが、すでに契約を済ませてしまったという事なので契約期間中様子を見ることしました。それ以外ないですからね。それに結果がよければそれでいいですし。
後日、連絡が来て数ヶ月経っても一人もお客さんが来ない。問い合わせすらない。と愚痴を言ってきました。
宣伝広告の媒体は色々あるので正直なところ何がいいのか判断が難しいのは確かです。
また、フリーペーパー云々よりもう一度自分のお店の見直しをする良い機会かもしれません。
需要のないものを提供してもそもそもが間違いですから。


やるかやらないかは、彼自身に決めてもらうとして、一応私や周囲の社長達が依頼しているネット広告を教えました。
私の実感ですが確実にフリーペーパーより効果はあります。
ブロガーさんにクチコミ記事を書いてもらい、インターネット検索にヒットさせるという珍しいものです。
年間で数千万売上げが上がった社長さんもいます。(売るものや提供しているサービスによりますが)
ホームページを教えてあげて、その後どうしたか聞いてみたら、意外にもネット広告を始めたそうです(笑)


彼が初めて見るお客さんに尋ねてみると、「ネットで調べたらここがでたんです」という返答がちらほら出始め開始一ヶ月か二ヶ月ほどで充分もとはとれるくらい、それ以上の集客効果があったそうです。


とりあえず、契約期間が終わったらフリーペーパーは辞めることですね。
正直、あの小さい枠でお客さんにお店の良さや店主のこだわりが伝わりません。商売人はただ物を売っているだけではないですから。
人柄や雰囲気、そういったものもお客さんは求めています。
それをネットで公開するブロガーによる宣伝広告として展開するのですからお客さんが来て当然と言えば当然かもしれません。


最後に「うちはフリーペーパーでお客さんが来てるよ」という所はそのまま継続すればよいかと思います。
しかし、効果がないのに惰性で掲載しているところは考えた方が良いと思います。
ちなみにネット広告をやっているのはこちらの方です。
http://casypro.info/blogpr







posted by 次世代日本男児:DANDAジャパン at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック