2015年03月05日

福岡県市内で坐骨神経痛治療 整形外科でもない名医、先生にお会いしました

福岡市内坐骨神経痛治療 整形外科でもない名医先生にお会いしました


勉強で福岡に来ています。
時間があったのでちょっとふらふらと観光をしてきました。
実は先日ヘルニアになり、今はいいのですが時々腰から足にかけてしびれることがあるので観光もちょっと辛かったです。


以前福岡で知り合ったギックリ腰治療の専門の先生とお会いしたことを思い出し、坐骨神経痛の治療ができないかお聞きしました。
翌日なら予約ができるということで、予約を取り治療院へ。



ラムサ福岡というところで、今まで病院、整形外科で治療しても良くならなかった患者さんが最後の砦として通院するくらい優秀な先生です。
知り合えて良かったと電話を切ってからホッとしました。
福岡県市内坐骨神経痛治療病院整形外科名医先生.jpg


当日、久しぶりの再開に握手をして、お互いの近況報告をしながら施術をしていただきました。
この先生はゴリゴリと痛い治療をしないので私は好きです。
私の地元で、ヘルニアになった時、仕方なく整形外科へ行き注射、MRIを撮って痛み止めを処方してもらいましたが、やはり根本的な解決にならないので、未だに辛いということを話しました。


慢性的な痛みになっているので、ぎっくり腰と違って本来なら何回か治療が必要らしいのですが、ラムサさんで治療を受けた直後から調子がいい。
さっきまでしびれていたので、うそでしょ?というくらい違いがありました。


治療院のなかでも、一回で治るものをあえて時間をかけて治療し、収入を得るところあると聞きます。
ブラック整骨院みたいなところも知っています。
しかし、ここの先生は腕もですが、一回でそれを治すという患者さんの立場になって施術するまさに名医だと思います。


おかげさまで福岡では、その後快適に過ごさせていただき地元へと帰ることができました。
行きの飛行機では座っているのも大変でしたが帰りの機内はそんな心配をすることもなく、勉強会の資料を復習していました。
整形外科もいいですが、ヘルニアや坐骨神経痛は福岡県、市内ではこのラムサ福岡の先生に治療してもらうのをおすすめしたいです。


本当にお世話になりました。
帰宅後メールをして、こういった先生が増えるといいなと少し嬉しい気分で就寝しました。




【ラムサ福岡】
住所:福岡県福岡市東区千早4-1-6 稲光Ⅱビル 2F
電話:092-674-2633
ホームページ:http://www.ramthafukuoka.com/








posted by 次世代日本男児:DANDAジャパン at 16:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

福岡県市で坐骨神経痛の名医に治療してもらいました 整形外科、整骨院の先生じゃ治らなかった
Excerpt: 福岡県市で坐骨神経痛の名医に治療してもらいました 整形外科、整骨院の先生じゃ治らなかった ヘルニアを患い、そこから坐骨神経痛になってしまいました。坐骨神経痛ってやっかいで頻繁に腰から太ももに..
Weblog: ダックスフンドと暮らすほのぼの日記
Tracked: 2015-03-06 12:35