2014年11月30日

富士山噴火はいつなのか?

富士山噴火いつなのか?


様々な意見が出ている富士山の噴火。
富士山噴火201520162017いつ?.jpg


御嶽山、阿蘇山の噴火。
長野や関東近辺で起きている地震。


学者はきっと本当の事を言わないでしょうね。国の圧力もあるだろうし。
たぶん小さな研究所とかの人が言うことのほうが今は信憑性があるような気がします。


2012年 (平成24年)
2月10日 富士山3合目(山頂の北西約6km)の山腹で僅かな噴気を確認したが、4月と5月の現地調査では湯気、温度の異常、硫黄臭は認められず
※wikiより

これも怪しいところですね。
近年富士山の雪解けが早いという話も聞きますし、地熱の上昇なのでしょうか?


1707年の宝永大噴火では、49日前に大きな数十回地震があったそうです。
灰は江戸まで飛んだそうです。


今、何をしようとどうにもなりませんし、実際に噴火してもこれも自然のことなので仕方ありません。
とりあえずできることとして、非常食や日常生活に欠かせないものをバッグに入れておきます。
急な買占めの対策をした方が現実的ですからね。


ふと最近多い、地震や噴火からそんなことを思いました。



ラベル:富士山 噴火
posted by 次世代日本男児:DANDAジャパン at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック