2014年10月26日

山梨県甲府市(ウェルネスゾーン)でラー油で食べる蕎麦を食べてみた

山梨甲府市(ウェルネスゾーン)でラー油で食べる蕎麦を食べてみた


山梨に勉強会に行った際に知人のプロのブロガーさんに教えてもらった「ラー油で食べる蕎麦」を食してみました。
飲食店や企業PRをブログを使って行っている人でその人のおすすめなので楽しみです。


中盛り、大盛りも同じ料金でした。
他にも冷やしトマト?のような変わった蕎麦や
豚ごましゃぶといった斬新な蕎麦もありました。
とりあえずスタンダードな肉そばで。肉そばは牛しゃぶが入っていて、めんつゆとラー油との相性がバツグンでした!
山梨甲府ラー油で食べる蕎麦は組み.jpg


麺はかなりコシが強く、歯の悪い方には噛むのが大変そうですが
若者は1日数回も食べに行ったり
連続何十日も毎日通う常連さんもいらっしゃるそうです。
山梨甲府ラー油で食べる蕎麦ウェルネスゾーン.jpg


〆はなんと言っても蕎麦湯で。
山梨甲府ラー油で食べる蕎麦.jpg


生たまご無料で、テーブルにはニンニク油もあって途中で味を変えたりと
楽しめる蕎麦でした。
次ぎはゴマ豚しゃぶの蕎麦を食べてみたいと思います。


甲府駅近くのスクランブル交差点に本店
甲府市徳行には2号店があります。


蕎麦でもガッツリお腹にたまるボリューム満点の蕎麦でした。
始めは抵抗がありましたけど、食べて見ると病みつきになります^^
年越し蕎麦も注文すればお持ち帰り(めんつゆ、ラー油付)だそうです。
今年の年越し蕎麦は「は組」のラー油で食べる蕎麦にしようと思います。


麺は組2号店
山梨県甲府市徳行2ー8ー1 ウェルネスゾーン一番左奥
TEL:055-228-8355
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/pages/%E9%BA%BA-%E3%81%AF%E7%B5%84-2%E5%8F%B7%E5%BA%97/221728328031753


posted by 次世代日本男児:DANDAジャパン at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック