2014年03月06日

心療内科やカウンセラー、セラピストなどのスマホサイトやホームページ作成にオススメ

心療内科カウンセラーセラピストなどのスマホサイトホームページ作成にオススメ

ホームページは持っていて当たり前。そんな世の中になっていますね。
個人や企業のホームページ作成、読まれるブログの書き方を指導している、一風変わった専門家がいらっしゃいます。
元々は個人やスタッフブログ、企業ブログの「読まれる書き方」の講師をしてらした方です。

モノやサービスを宣伝するのではなく、それらの体験を宣伝しなさいという考えを持った方です。

私はインターネットにそれほど詳しくはありません。
しかし、何度かお話をしたこともあり講演なども聞きましたが、どれも納得のできる内容でした。

今まではキレイなホームページを「すごい!」と思っていました。
しかし、そのホームページはどうやって見られているのでしょうか?
今回例に挙げたように心療内科やカウンセラー、セラピーなどの単語を使って探すと思うんです。

人によっては「睡眠障害 相談」「過食嘔吐 改善」など相談する相手を探すのではなく、自分の悩みをインターネット検索してくる場合もあると思います。
キレイなデザインも大切だと思います。しかし、それ以前に見てもらえなければ意味がない。というのは私にも理解できます。
また、これは先生のブログに記載されていた文章を引用しますが、
誰がやっているのか?
しっかり悩みを解決してくれる人なのか?
実績はあるのか?
どういったカウンセリングをするのか?
料金はどれくらいなのか?


訪問者にとって「わからないこと」が不安なのです。
ですからホームページで事前に公開して安心感を与え、その時点である程度の信頼を獲得する必要があります。
ブログでそれらを解決できるのであればホームページをあえて持たなくてもいいでしょう。


訪問者といいましたが、キレイなページを作ってもまずは「訪問」してくれなければ意味はありません。
そして、その訪問者はどうやってそのサイトへたどり着くのか?要するにどのような単語を組み合わせて検索をしてくるかをしっかり考えて作りこむ必要があります。


悩みの相談も人それぞれです。
家族の問題
恋愛の問題
友人の問題
仕事の問題
人の悩みを挙げればきりがありませんよね?
家族の問題と言っても夫婦間や子供、育児、介護などありますし、恋愛と言っても異性間だけでなく同姓愛者の場合もありえるでしょう。

※引用元:http://ameblo.jp/blog-accessup/entry-11788242118.html


と、このように今までホームページとは「会社概要」的なものだったのですが、1ページ、1ページしっかり見てもらいたい相手に向かってメッセージを送るようなページ作りが大切だとおっしゃっていました。

またホームページの料金も「この金額でできてしまうのか?」と思う料金設定です。
◎ホームページ作成
作成¥20,000
月額管理費 ¥10,000
ページ追加や画像、文章変更などは無料。
心療内科カウンセラーセラピスト向けスマホサイトホームページ作成
 
※この先生のホームページは、スマホ対応でYahoo!やGoogelでは「スマホ対応 個人事業主向けホームページ」または、「格安 個人事業主向けホームページ」などで一番上か2番目辺りに表示されるそうです。


この先生の奥様が躁鬱、パニック障害、摂食障害だそうです。勤め人を辞めて独立したきっかけの一つだと伺いました。ですので、そういった方のお気持ちなども良く理解してらっしゃると思います。
こちらのブログでも紹介されていました。
http://fullahead.jugem.jp/?eid=53


診察券などカードや名刺のデザイン相談もできるそうです。

【お問い合わせ】
平島賢一
〒400-0853
山梨県甲府市下小河原町308
TEL:09045442578 
MAIL:info@casypro.info
HP:http://casypro.info/
フェイスブック:https://www.facebook.com/kenichi.hirashima

posted by 次世代日本男児:DANDAジャパン at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック