2014年01月29日

山梨の工務店・ハウスメーカーにバリアフリー・ユニバーサルデザイン住宅の相談

山梨工務店ハウスメーカーバリアフリーユニバーサルデザイン住宅の相談

個人的なことですが、両親の住む山梨の実家(築27年の平屋)
何度かリフォームをしています。今となってはリフォーム時に私にも相談して欲しかったです。

なぜなら、床が痛んできた。浴槽が劣化してきたということで単純に新品にしただけだったからです。
両親も今はちょうど60歳。もしかしたらあと10年もすれば足腰が弱くなりちょっとした段差もきつくなるかもしれません。
そのことを考えるとリフォーム時にバリアフリーまたはユニバーサルデザインにして欲しかったと思います。

バリアフリーというと障害者やご高齢の方向けというイメージが強いですが、今は誰もが快適に暮らせるという感じで、デザインもよいものが多いようです。
確かに、小さいお子様や妊婦さんにもこういった配慮がされた設計はよいですね。

例えば若いかたが住宅を建てる場合、はじめからそういったデザイン設計にしておけば、出産時、出産後、老後とわざわざ後々バリアフリーにリフォームする必要がないわけですから。
スロープを設置している飲食店も増えてきていますし、やはりそういった配慮は店舗にもされているのが伺えます。

そういった家つくりをしている工務店が山梨にあるそうですね。
ご高齢の方でカウンセリングをしていると身体の悩みもどうしてもでてきます。
そういったことがきっとオフの日でも私の頭の片隅にあったのでしょう。
山梨県の昭和町のイトーヨーカドーの向かいにあるienowaという工務店が特にそういったことにはいいという事です。
個人宅だけでなく、飲食店など店舗改装もしているようです。
山梨バリアフリーユニバーサルデザイン住宅工務店

素材選びからデザイン、設計まですべて完全オーダーメイドらしいです。
せっかくなので、オーダーメイド住宅についても調べたのですが、意外とメリットが多いようです。
こちらのサイトに載っていたので、参考までに。
山梨 意外と低予算?新築・建替えオススメのオーダーメイド[注文]住宅 工務店ハウスメーカー情報

こちらは、バリアフリーのものではないですが、リフォームでここまで変わるものなんですね!
※ienowaのホームージより画像引用
↓クリックすると拡大して見られます。
山梨バリアフリーユニバーサルデザイン工務店リフォーム


詳しい内容はienowaのホームページでご確認ください。
【IENOWA】
山梨県中巨摩郡昭和町西条5146 
TEL:055-269-6802 
FAX:055-269-6883
HP:http://ienowa.co.jp/
MAIL:http://www.ienowa.co.jp/contact/ 


大きな地図で見る



posted by 次世代日本男児:DANDAジャパン at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック