2016年10月30日

2016年(平成28年)の新米あきたこまちを通販サイトでお取り寄せしてみた!人気がある美味しいブランド米

2016年(平成28年2016年新米あきたこまち通販サイトお取り寄せしてみた!人気がある美味しいブランド米


いよいよ新米の季節になりました。
毎年新米をお取り寄せしていますが、今年はあきたこまちをチョイスしてみました。
名水で有名な美郷六郷産です。
兄弟夫妻と自宅で食事するので自分用とおすそ分け用に2kg×2用意しました。
2016年新米あきたこまち通販サイトお取り寄せ人気ある美味しいブランド米.jpg


色んな通販サイト、2016年(平成28年)のランキングなどを新米に関するページをとにかく見ました。
とにかく調べまくりました。
ぶっちゃけこれだけにどれだけ時間を費やしたことか(笑)


そしていくつか候補を絞って、いざお取り寄せしたものが今日日記に書くお米です。
白米玄米両方選べましたが、白米派なので白米を注文しました。
※古米(平成27年)のものは特売として安くなっていました。
http://relation2015.com/?mode=cate&cbid=2165064&csid=1


他のクチコミなどを見たら古米でも十分美味しいそうですね。


特別な乾燥方法で乾燥させたお米で、栄養価にすぐれているそうです。
お米の乾燥は私は天日干しを基本選んでいますが、これは初めてで期待大!
下に書いたような感想方法だそうです。
※DAG常温定湿乾燥システム(Dry Air Generator)。
従来の火力を使う乾燥ではなく、熱風を使わず、空気中の水分を除去して一定湿度の空気を作り出す除湿機です。
自然の風をコンピューターシステムがコントロールするため、加温障害などの心配もなく、自然の風味を損なわず本来の味を大切に守ります。



炊いてみると私の持っている窯では今までにないくらいふっくら炊き上がっていました。
これにまず感動です!2016平成28年新米あきたこまち通販サイトお取り寄せ人気美味しいブランド米.jpg

平成282016年新米あきたこまち通販サイトお取り寄せ人気美味しいブランド米.jpg


少し蒸らしの時間を置いてから一口。
この間早く食べたく時計ばかり見ていました(笑)
お米をここまで早く食べたいと思ったことなんて初めてです。
お味は・・・甘い!2回目の感動です!
お米ってこんなに甘かったんだ!と品種や栽培方法、乾燥方法でこんなに違いがでるとは思いませんでした。
あきたこまちは初めてではありませんが、私の中のあきたこまちランキングでは堂々の第1位です!
過去に食べたブランド米の中でも上位に入るほどです。
ということで、この日はビビンバだったので先に味を確かめるために白米オンリーでいただきました。
2016平成28年新米あきたこまち通販サイトお取り寄せ美味しい人気ブランド米.jpg


冷めても美味しい、再加熱したものはさらに風味が増すと通販サイト内に書いてあったので冷や飯を再加熱して玉子ご飯も試してみました。自家製のタマネギたっぷりドレッシングをかけて。
2016平成28年新米あきたこまち通販サイトお取り寄せ人気ブランド米.jpg

平成282016年新米あきたこまち通販サイトお取り寄せ人気ブランド米.jpg


お弁当を持つことがあるので、お弁当用にこのお米は合うでしょうねきっと。


Relationさんが運営しているあきたこまち
通販サイト http://relation2015.com/?mode=cate&cbid=2165064&csid=0
ヤフーショッピング内 http://store.shopping.yahoo.co.jp/akita-oishii-okome/
フェイスブックページ https://www.facebook.com/Relation2015/


posted by 次世代日本男児:DANDAジャパン at 10:46| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

国がようやく統合失調症の方々のために

国が企業に向けて統合失調症の方々の働ける環境づくりのために動き始めたようですね。
知的障害、障害者が企業で働くことができるようになってきましたが、精神障害は見た目では判断しづらいものです。
私の周りにも統合失調症までとはいきませんが、パニック障害で社会に出て働くことが難しい人がたくさんいます。
かといって障害年金だけでは暮らしていけません。


障害年金をもらうまでのハードルが高いというのもありますが、まだまだ私達は精神障害に対する認識が薄いと思います。
先ほど書いたように見た目で判断しづらいため、働いたとしても一般の方々と同じ仕事量、仕事内容を要求されそれで苦しんでいるからです。
かといって、それを打ち明けて面接で採用されることも難しいため、やむなく隠して働いて、挫折してすぐに辞めてしまった人もいました。


いち早く、そういう理解と対応を国だけでなく社会全体に浸透していくことを願います。


posted by 次世代日本男児:DANDAジャパン at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

厚木方面へ

これから厚木方面へ行きます。
少し雲が多く今にも降りそう、雨が降らなければいいのですが・・・


今日は長年の知りあいの方にお会いする予定です。
過食嘔吐を克服した方で、まだまだ鬱やパニックなどの症状はあるものの、なんとか働いて自分で稼ぐ喜びを得ています。
その後は、戻ってきて行政書士の先生とお会いすることになっています。


長時間の運転になるので、きっといつもよりも早く就寝でしょう。
かなり肌寒くなってきたので少し羽織るものも持って行くとします。
皆さん風邪を引かないようご注意ください。




posted by 次世代日本男児:DANDAジャパン at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする