2016年04月30日

ケンミンショーを見て福島の円盤餃子を食べたくなった お取り寄せできる店はあるのか?

ケンミンショーを見て福島円盤餃子を食べたくなった お取り寄せできる店はあるのか?


日テレのケンミンショーで福島名物円盤餃子というものを見ました。
野菜の比率が高くて一人一皿30個入りを食べるというものでした。


小腹が空いていたのでもう我慢ならずに家に常備しているお取り寄せした餃子(京都の餃子)を焼いて食べました。
見た目だけでも円盤餃子ぽくとフライパンに円を描くように並べて焼きました。
テレビで観たように30個くらい大量に焼きたかったのですが、なんせ一人暮らし。大きな皿もなく普通に一食分だけ円盤状に並べて焼いてみました。
※油はお取り寄せした際に付いてきた米油を使用(京都のお店もこれで焼いているそうです)
ケンミンショー福島円盤餃子通販お取り寄せできる店はあるのか?.jpg

ケンミンショー福島名物円盤餃子通販お取り寄せできる店はあるのか?.jpg


この餃子ですが、これは京都の京野菜などを使ったものです。鶏肉も入っているので円盤餃子のような野菜たっぷりで何個でもいける餃子と同じようにこれも何個でもいけます。
お肉も野菜もたっぷりでヘルシーな感じの餃子です。


プリプリの皮とほどよくコゲた部分がいい。具もたっぷり詰まっていて、付属の餃子専用のタレとの相性も抜群です。肉汁がこぼれないように箸で皮を破かないようにつまみ口へ運ぶ。専用タレはラー油が入っていないと思うのですがとても餃子によく合います。
うん、うまい!
私にはちっとこだわった食べ方がありまして、ニンニク入り元祖焼き餃子には専用タレを多めに付けて、ニンニク不使用の京はんなり餃子は少なめにしています。
ニンニクが入っていない分、風味がとても良いのでそれを損なわないようにするためです。しかし、専用タレなので自宅で醤油、酢、ラー油で食べるよりもはるかに美味しくいただけます。
ケンミンショー福島名物円盤餃子お取り寄せ通販できる店はあるのか?.jpg

ケンミンショー福島名物円盤餃子お取り寄せ通販できる店.jpg


後日、福島の円盤餃子のお取り寄せが見当たらず、いつものように「ほぁんほぁん点心」さんの餃子を
お取り寄せしました。
調べたら値段的には円盤餃子とほとんど変わらないです。
京都も全国的には餃子消費量がTOP3になったことがあるそうです。
こちらも一度食べてみてください。肉汁ジュワーでたらふく餃子を食べたい方には特におすすめです。
元祖焼き餃子と京はんなり餃子の2種類ありますが、どちらも美味しいです。
個人的には京はんなり(ニンニクを使っていない)の方が好きです。
普通ならニンニクが入っていて方が好きなんですが、ここの餃子は不思議と入っていない方が餃子の具の香り?
がとても感じられて味覚、嗅覚共に満足させてくれます。


まぁ、いつか福島に行くことがあればですが、その時こそ円盤餃子を食べたいと思います。
それまで私は京都の「ほぁんほぁん点心」さんの餃子を円盤状に並べていきます(笑)


posted by 次世代日本男児:DANDAジャパン at 10:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

ハナミズキ

ドライブをしていると通りにハナミズキが咲いていました。
白とピンクが不規則に植わっていて綺麗でした。
ハナミズキは実家にも植わっておりそれを思い出します。
GWには帰省するので、今連休前にやるべきことを処理しています。
実際は休みと言っても家でも仕事をしているので、休みという休みはありませんが。
「薄紅色の・・・」と何度も唄が頭の中で鳴り響きながらのドライブでした。






posted by 次世代日本男児:DANDAジャパン at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

食事をしよう

病気は腸内環境が乱れたときによく起こると耳にします。
毎日3食でしたが、よくよく考えるとそれだとなかなか腸が休まる時間がないのでは?と思い朝だけ食事を抜いていました。コーヒー一杯だけにしたのです。


次第に昼食を摂る時間もなくなり夜、そして夜食だけの生活が続きました。
今まで不調だったところも不思議とよくなり、その食生活にしてから病気という病気は一切しなくなりました。
人は本来3食食べない方がいいようです。これもよく耳にします。


さて、問題はここから。
そういった生活を続けていくと恐ろしいほど痩せてきました。
自分でもこれは痩せすぎだと思うくらいです。
人の目は気にしませんが横になった時に骨に当たるのが痛い。さすがにもうちょっと食べないと。
ということで、もう一度食生活の見直しをします。
それに座っている状態が多いので少し近場なら歩いて出かけるよう心がけたいと思います。


posted by 次世代日本男児:DANDAジャパン at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする